MGガンダムバルバトス、完成しました。
今回は埼玉西武ライオンズ仕様に仕上げてみました。

DSC04886
DSC04882
カラーリングはライオンズの70周年記念ユニフォームをイメージしています。
ポイントは肩の赤と緑のライン。
これは昔のライオンズのユニフォームの特徴で
バルバトスの肩を見たときにここを赤と緑に塗装したらライオンズっぽくできるのでは?
と思ったのがそもそもこれを作るきっかけとなりました。

装備として1/100バルバトスルプスのソードメイスを改造した
フラッグメイスを装備させました。
柄の部分は折れてしまっていたのでプラパイプで新造しています。
フラッグは実際のライオンズのフラッグから切り出して使用して
動きを持たせるために水溶きボンドで固めています。

鉄血系のキットといえばフレームなので
フレームはギラギラメタリックにして主張させてみました。


フラッグメイスなしバージョン。
DSC04895
胸にと肩にはライオンズのロゴを入れました。
マスキングして塗装で入れてみましたがきれいにまあまあ入ってくれました。
肩には漢字で「獅子」のデカールを貼っています。
これもバルバトスに漢字がよく似合うのでお気に入りポイントです。
このデカールのおかげで完成度が上がったといっても過言ではないです。
メイスはメタリックでつや消しにしていますが
本体の外装はスーパースムースクリアにしている一方で
こちらは粗目の艶消しになるようにグッスマの0%のツヤを吹いてます。

DSC04896
元のキットの出来が素晴らしいのですがほぼ無改造ですが
獅子をイメージして尻尾を追加しています。
1/144のバルバトスルプスレクスから部品を使用し
リード線そのままだと微妙だったのでメッシュパイプをかぶせています。

DSC04921

1234


構想を思いついてから手を動かし始めるまで時間がかかりましたが
動き始めたら勢いで一気に完成できました。
MGバルバトスの出来が素晴らしすぎるので
基本処理をするだけですごくいいものが出来上がるのでお勧めです。
久しぶりに新しいMGキットに触れましたが最近のキットの進化っぷりにびっくり。
でもこういった組むだけですばらしいキットを
さらにアレンジしてもっと格好良くできる人はすごいなーとも思いました。
そこを目指して精進していきます。



趣味・ホビー ブログランキングへ


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村